【心配ご無用!】エルフィングの解約はとっても簡単!ただし条件付き!

エルフィングでデブ菌とサヨナラ

エルフィングに限らず、サプリメントで副作用があるのではと心配する人もいるでしょう。

 

特に、妊娠中や普段から薬を飲んでいる、病気にかかっている、アレルギーがある人は、気になってしまいますよね。

 

公式サイトでは、「栄養機能食品ですので、お薬のように副作用はございません。」と書かれています。

 

ですが、すべての人に100%大丈夫ということではありません。

 

どのような場合に副作用の可能性があるのか考えてみました。

 

>>エルフィングの成分・Q&Aはコチラ【公式サイト】

 

下痢になるという噂

口コミには、エルフィングを飲み始めて下痢になったという声がありました。

 

といっても、一時的なものですけどね。

 

そもそも、エルフィングの影響で下痢になるとかありえないと思います。

 

エルフィングは、ヤセ菌(善玉菌)を増やして、腸内環境を整える効果に期待できます。

 

にもかかわらず、下痢になるってことは、ほかの原因があると考えられます。

 

例えば、「エルフィングは飲むだけでOK」と思って、暴飲暴食をしてしまった場合です。

 

エルフィングがお腹の調子を整えてくれるとは言え、それ以上にお肉やお酒をとっていたらダメです。

 

効果は人によって差があるものです。

 

エルフィングがあるからと安心しきらないで、食事には気を付けてくださいね。

 

もし下痢になった場合は、水分補給と野菜や果物中心の食事にしてくださいね。。

 

そして、お肉や甘いものは控えましょう。

 

お肉やお酒、甘いものは、悪玉菌の餌になるので、またおなかの調子が悪くなるかもしれませんよ。

 

妊娠中の人は医師に相談すべし

公式サイトでも、エルフィングを妊娠中に飲んでも大丈夫となっています。

 

ただ、妊娠中の体質の変化は人によって違いがあるものです。

 

どうしても心配な場合は医師に相談してみてください。

 

既にエルフィングを購入している場合は、実物を持って行って医師に見せてください。

 

購入前の場合は、公式サイトをお気に入りに入れておくなどして、すぐに表示できるようにしておきましょう。

 

薬を飲んでいる人は薬剤師に相談

普段から何かの薬を飲んでいる人は、医師と薬剤師に相談しましょう。

 

「医師に相談するだけで良いのでは?」と思う人もいるかもですが、お薬に関しては薬剤師さんのほうが詳しいようです。(医師や製薬会社の社長が言ってました)

 

医師からの指示でお薬を飲んでいる場合は、念のため医師にも相談する。

 

処方箋無しなら薬剤師に相談してください。

 

薬剤師に相談するときには、エルフィングの成分を見せられるようにしておきましょう

アレルギーはしっかり確認

エルフィングなどのサプリメントに副作用の心配はありません

 

しかし、アレルギーがある場合には、大丈夫とは言えないです。

 

もし、アレルギーがあるなら成分表示を確認しておきましょう。

 

 

>>エルフィングの成分確認はコチラ【公式サイト】