【トラブル回避のために】エルフィングの解約方法と条件を確認しておこう

EASY

世の中にはたくさんのサプリメントがありますが、それぞれのメーカーが飲むタイミングや量などを説明しています。

 

エルフィングの公式サイトでは、1日3粒で飲むのはいつでもOKとなっているようです。

 

いつでも良いとはいうものの、少しでも効果的に飲めるほうが良いと思いますよね。

 

というわけで、エルフィングはいつ、どのくらい飲むのが効果的なのかを考えてみました。

 

>>エルフィングの飲み方を確認するならコチラ【公式サイト】


基本は毎食前に飲む

エルフィングは1袋に90粒入っています。

 

1日3粒で30日、約1か月分ですね。

 

で、この1日3粒をバランスよく忘れずに飲むなら、毎食のタイミングと決めておくのが良いです。

 

病気の時にも食後のタイミングで飲むように指示されることが多いですよね。

 

これも、飲み忘れを防ぐことを目的として食事のタイミングにしてあるそうですよ。
(とTVでお医者さんが言っていました。中には食前じゃないとダメってものもありますが・・)

 

で、エルフィングを飲むのは、食前と食後ではどちらがより効果的なのか。

 

あまり違いはないでしょうが、食前のほうが良いような気はします。

 

というのも、エルフィングには食物繊維などの成分も含まれているからです。

 

食物繊維は、食事による血糖値の上昇を緩やかにしてくれる効果があると言われています。

 

これは、余計な脂肪を蓄えない効果に期待ができるんです。

 

ダイエットはもちろん、糖尿病の人なんかも、食事の時は、最初に15〜20分程掛けて野菜を食べるべきと言われているくらいですからね。

 

エルフィング1粒でどの程度の効果に期待できるかはわかりませんが、少しでも期待できるならやってみるべきです。

 

というわけで、エルフィングを効果的に飲むなら「1日3粒飲む」「毎食15〜20分程前に1粒飲む」ということです。


ガッツリ系の前は多めに飲む

エルフィングは、基本は毎食前に1粒飲むのが効果的だと思います。

 

が、たまには焼肉や飲み会など、ガッツリ食べることもありますよね。

 

ほとんどの場合、「この日は焼肉(飲み会)」って予定が分かっているはず。

 

そんな時は、朝食や昼食ではエルフィングを飲まず焼肉(飲み会)の前に2〜3粒まとめて飲んでおきましょう。

 

もし、突然外食の予定が入った場合は、”本日分は残り1粒しかない”ってことにもなります。

 

そんな時は、遠慮なく2粒とか飲んで、翌日の朝食時の1粒を飲まないなど、調整をしてみてください。

 

ちなみに、外食をした翌日や翌々日は、エルフィングの効果を確かめるチャンスになります。

 

個人差はありますが、食べたものは約24〜72時間で排泄されると言われています。

 

以前に比べてお腹の調子が良くなっていれば、エルフィングの効果があったのかもしれませんよ。


まとめ

エルフィングの効果的な飲み方について紹介しました。

 

基本的には

  • 1日3粒
  • 毎食15〜20分前に1粒飲む

が効果的な飲み方だと思います。

 

もし、外食などでガッツリお肉やお酒を楽しむときには、食前に2〜3粒飲んでおきましょう。

 

1日3粒を超えるようなときは、翌日の朝食や昼食時の1粒はスキップするなどして調整してくださいね。

 

エルフィングは置き換えダイエット等とは違い、「どのタイミング」で「どのくらい飲むべき」というルールがユルいです。

 

継続することは当然必要ですが、ほかのダイエットサプリに比べるとストレスなく続けられるものです。

 

エルフィングは、効果を実感できるまでには時間がかかると言われています。

 

その代わり、食事制限・運動不要でストレスや体への負担も少なく、リバウンドの心配もありません

 

だからこそ、少しでも早く始めるほうが時間を無駄にしなくて済みますよ

 

今ならモニターコースで申し込めますが、いつ終了するかはわかりません。

 

気になる人は今すぐ公式サイトを確認してくださいね。

 

>>今すぐモニターコースで申し込む!【先着順!数量限定!!】